鋸山 (2015年5月30日)

【山域】房総半島
【天候】晴れ
【アクセス】
自宅→狩場IC(神奈川3号狩場線・R357)→大黒ふ頭IC(首都湾岸線)→川崎浮島JCT(東京湾アクアライン)→木更津JCT(館山自動車道)→富津金谷IC→鋸山・日本寺
日本寺無料駐車場に駐車(駐車可能台数:約50台)
【CT】
日本寺無料駐車場(9:36)-大仏(9:47)-地獄のぞき(10:26)-石切場跡(10:52)-鋸山山頂(11:17)-石切場跡(12:31)-地獄のぞき(12:51)-日本寺無料駐車場(13:14)
【行動時間計:3時間37分 合計距離:5.3km  累積標高(上り):330m 最高点の標高:329m】

以前から一度行きたいと思っていた千葉の鋸山へ。

アクアラインと館山自動車道を使って鋸山・日本寺の無料駐車場へ。

鋸山は日本寺の境内なのでまずは管理所で拝観料600円を支払う。

入口から少し歩くと、さっそく巨大な大仏が登場してテンション上がる。なんでも日本最大の大仏らしい。東大寺や鎌倉ってこれよりも小さいんだっけ。

仏様を横目に階段をひたすら上がる。





まもなくして山頂展望台(地獄のぞき)へ到着。ここからの東京湾そして房総半島の眺望は素晴らしい。





しかし、大きなスズメバチがぶんぶんと飛んでいて怯えた子猫のように小さく丸まって歩く。

山頂展望台との名前はついてるけど、一等三角点がある本当の山頂はここではない。山頂までを示す道標がほとんど見当たらずちょっと分かりづらいような。

かつての石切場跡に完成させたらしい百尺観音は、どこかの国の遺跡みたいでインディジョーンズみたいにテンションまた上がる。



ここからは日本寺北口からいったん境内を出て鋸山山頂を目指す。



途中にある石切り場跡は圧巻。ここから石切って運ぶの大変だったろうな。





急な階段そしてアップダウンを繰り返しながら思った以上に登りごたえあって楽しい。

前を行く山ガールが、ここ道じゃなくね?遭難しそうじゃね?やっぱ最初は高尾山にしといたほうがよかったんじゃね?でも千葉県民として最初の山は鋸山っしょ?とか会話してて腹がよじれた。

尾根に出て山頂方面かなと思って分岐を右に折れたらエセ山頂のテレビ中継局だった。戻って少しアップダウンを繰り返しながら展望が開けている山頂(329m)へ。


復路はピストンで日本寺無料駐車場まで戻る。

山ガールの姿もちらほらと見れて楽しい山行でした。

サミットガイド宮崎薫Office WEBSITE

はじめての登山からクライミングまで、基本から学べるアルパインスクール。認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう!