恵那山 広河原ルート (2015年11月22日)

【山域】中央アルプス
【天候】曇り
【アクセス】
自宅→(中央道)→飯田山本IC→(R153)→広河原駐車場
広河原駐車場20台程、トイレは冬季閉鎖中
カーナビ設定は神坂山荘(長野県下伊那郡阿智村智里4231-9)、そこから先の分岐を右側へ
【CT】
林道ゲート(07:31)-恵那山広河原ルート登山口(07:58)-恵那山一等三角点(10:37)-恵那山頂避難小屋(10:45)-恵那山山頂(10:50)-恵那山頂避難小屋(11:15)-恵那山一等三角点(11:25-11:56)-恵那山広河原ルート登山口(13:57)-林道ゲート(14:38)
【行動時間 7時間7分 合計距離:12.9km 累積標高(上り):1049m 最高点の標高:2191m】

3連休の最終日で曇りということもあり、そんなに登山者は多くないだろうと思っていたが、午前7時半頃到着で駐車場はけっこう埋まっていた。

広河原ルートは2001年開通の新しいルートであり、恵那山山頂までの最短コース。

駐車場のある林道ゲートから登山口まで30分ほど歩き本谷川の仮橋を渡る。


しょっぱなからジグザグと急登だが次第に傾斜は緩くなる。登山道はしっかりと整備されており特に危険な箇所はない。

登山道の両脇に深い笹藪が広がる。

やがて尾根に出て、振り返ると中央アルプスや南アルプスの展望。





途中、下山中のFB友達にばったりと出会って驚いた。すれ違いざま突然話しかけられ、思わず刺されると思って身構えてしまった。山での偶然の出会い嬉しいね。

次第に雲が広がってきて眺望はほとんどなくなっていく。

恵那山は明治時代に設置された三角点と山頂標が広場にあるが、避難小屋の少し先の祠の奥がその後GPSで計測し直された最高地点(2191m)。

しかし最高地点には特に山頂標は設置されておらず、到達しても気付かず通り過ぎてうろうろ。

同じようにうろうろしていた登山者と、ここでいいんでしよねとGPSで確認し合いながら会話。山頂が2つあるということで混乱する方も多そう。



中央アルプス最南端に位置する恵那山の山名は、天照大神の胞衣(えな)をこの山に埋めたことからに由来するとか。山頂部には恵那神社奥宮が祀られている。

三角点のある広場まで戻り、おにぎりを食べてから下山。

ぬかるんだ道で登山靴がドロドロになったため沢水で洗い落す。

登山道は単調で山頂からの眺望もほとんどなく、100名山としてはけっこう地味な山といった印象。しかし想定外の出会いもあり山の神様に感謝。

帰りは、ヘブンスそのはらに寄って山バッジを獲得し、蓼科のペンションで一泊してきました。
(山バッジは、売店で店員さんに声をかけると出してくれます。日帰り温泉の湯ったりーな昼神でも買えるみたい)。

サミットガイド宮崎薫Office WEBSITE

はじめての登山からクライミングまで、基本から学べるアルパインスクール。認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう!