大台ヶ原山・日出ヶ岳 (2014年9月14日)

【山域】台高山脈
【天候】晴れ
【アクセス】
五條市に前泊。国道169号から大台ケ原ドライブウェイにて大台ケ原駐車場へ。
【CT】
大台ケ原ビジターセンター(13:25)-日出ヶ岳山頂(13:55)-大台ケ原ビジターセンター(14:38)
【行動時間 1時間13分 合計距離:3.8km 累積標高(上り):199m 最高点の標高:1695m】

降雨量日本一と呼ばれる大台ケ原だけど晴れてよかった。

連休のため着いた頃には駐車場の空きがなく、しばらく待つことに。

お昼ご飯を食べて、ビジターセンター横にある登山口からモミ、ツガの林の中の道を歩き始める。

やがてシオカラ谷源流付近の枝沢を横切り階段状の道を登り、三重県の最高峰でもある大台ケ原ピークの日出ヶ岳山頂へ。

近畿の山は全く分からないけれど、展望台からの眺望は台高山脈および大峰山脈系の山々か。

山の奥深さがよく分かる気持ちのいい眺め。

スケジュールの都合上、そのままピストンで戻らなければならない慌ただしさで残念だったが、近畿の屋根と言われる台高山脈を初めて歩けることが出来て楽しい山行だった。











サミットガイド宮崎薫Office WEBSITE

はじめての登山からクライミングまで、基本から学べるアルパインスクール。認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう!