『青春を山に賭けて』植村 直己(著)


明治大学山岳部時代から、日本人初のエベレスト登頂と、世界初の五大陸最高峰登頂、そして冬季グランド・ジョラス北壁完登まで。

こんな面白い冒険小説は他にない。人生そのものが冒険になっている。

本著のあとも、世界初の犬ゾリ単独行での北極点到達、犬ゾリ単独行でのグリーンランド縦断、そして世界初のマッキンリー冬期単独登頂と、言わずと知れた偉大な岳人であり冒険家であった植村直己さん。

海外の山やりたいから就職なんてどうでもいいと、英語全く話せないのに卒業してスッカラカンのままアメリカに渡り不法労働とか、現代の安定志向の若者には宇宙人に思えるんじゃないだろうか。

決して天才ではない、むしろ不器用でヘタくそだったのが、人一倍の努力をすることによって認められていった努力の人。

そして読んでるだけで伝わってくる、人を思いやる優しい心。優しさと情熱が人を惹きつけ、出会った人たちに自然と助けられる。

本著の中に出てくる大好きな言葉。

「自分の力で切りぬけられるときは、祈るよりも立ち向かうべきだと山は教えてくれた」




◆山の本に関する記事一覧
『青春を山に賭けて』植村 直己(著)
『アウトドア・クライミング』井上 大助(著)
『凍』 沢木耕太郎(著)
『神々の山嶺』 夢枕 獏(著)
『最新クライミング技術』 菊地 敏之(著)
『アルパインクライミング (ヤマケイ・テクニカルブック―登山技術全書)』 保科 雅則 (著)
『平山ユージ DVDでクライミング』平山ユージ(著)
『フリークライミング (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書)』
『山怪 山人が語る不思議な話』田中康弘(著)
『山登りABC 地図読み はじめの一歩』 平塚 晶人(著)
『雪山登山 (ヤマケイ・テクニカルブック―登山技術全書)』
『高みへ 大人の山岳部 登山とクライミングの知識と実践』 笹倉孝昭(著)
『定本 黒部の山賊 アルプスの怪』 伊藤正一(著)

サミットガイド宮崎薫Office WEBSITE

はじめての登山からクライミングまで、基本から学べるアルパインスクール。認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう!