城山西南カンテ

【日程】 2016年12月18日(晴れ)
【山域】 伊豆
【山名・ルート】 城山西南カンテ
【形態】 マルチピッチクライミング
【メンバー】 個人山行6名 (O川リーダー)
【アクセス】 本厚木駅集合→厚木IC(東名高速道)→長泉沼津IC(伊豆縦貫自動車道・伊豆中央道・修善寺道路)→大仁南IC→城山登山口駐車場
【CT】 城山登山口(09:15)-城山南壁基部(09:30)-西南カンテ取付点(09:50-10:30)-1P終了点(11:00)-2P終了点(11:20)-3P終了点(12:05)-4P終了点(12:45-13:45)-城山山頂(13:55-14:20)-城山登山口(15:05)
 
城山登山口の駐車場に着いたらもう満車で路肩に停める。
 
 
道標をロッククライミングルート方面へ。
 
ここから樹林帯の急な踏み跡を登っていって西南カンテ取付きへ。
 
 
トップが初心者らしくてけっこう待たされる。
 
1P目はセカンド。
 
 
1Pの登りはセカンドだったので、階段状フェースから取付いて比較的落ち着いてやれた。しかしリードだったらこうはいかないだろう。
 
 
2P目は僕がリード。 短く比較的難しくないピッチだと思うけれど、やっぱり外は怖い。
 
視野が狭くなっていたのかルートを右側に少しそれてしまったが、浮石の歩きになった途中、潅木にスリングを巻いて無事に支点をとった。
 
 
リードはかなり難しいだろうなと思いながら登っていった。
 
 
5.9とされる4P目、セカンドだったのにトップの登りよく見てなくてルーファイをミス。
 
左の凹角入るところを右登ろうとして進退極まり、ハーケンにヌンチャクかけて掴まりな がら涙目で左に戻る。なんとか登り切って西南カンテ終了点のある尾根に出た。
 
 
終了点で昼ご飯を食べながら後続が上がってくるのを待って、せっかくなのでひと登りして城山山頂へ。山頂は素晴らしい眺望で西南カンテをやりきった喜びもひとしお。
 
 
ひとえにOリーダーのお陰です感謝。
 
 
一般登山道を下山途中、南壁を見渡しながら、あそこを登ったんだなとしみじみ。全ピッチ安定してリードできるような力量をいつかつけられるだろうか。
 

サミットガイド宮崎薫Office

認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。はじめての登山から、雪山、バリエーションルートまで。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう。