天城山(万二郎岳~万三郎岳)

【日程】 2012年6月2日
【山域】 伊豆半島
【天候】 曇り
【メンバー】 単独
【アクセス】 自宅→新宿駅(小田急線)→小田原駅(東海道線)→伊東駅(バス)→天城高原ゴルフ場
【CT】11:20天城高原ゴルフ場-11:40四辻-12:30万二郎岳13:00-13:20馬の背-13:50石楠立-14:10万三郎岳-14:40涸沢分岐-15:50四辻-16:10天城高原ゴルフ場
◆行動時間 計4時間50分  
 合計距離 9.0km 
 累積標高(上り)687m 
 最高点の標高 1406m

伊東駅から登山口の天城高原ゴルフ場へ向かうバスの運転手が、このバスはゴルフ場の会員様の寄付によって500円で運行できてます、登山靴の泥による苦情が来てますので、泥をよく落としてから戻ってきてくださいとアナウンスしていた。

登山口から万二郎岳を経て万三郎岳へ。途中、アマギシャクナゲの群生とブナの樹林帯に癒される。

ブナの根張りのスケールはなかななかのもの。万二郎岳直下からは晴れると富士山の眺望を得られるが、この日はガスが濃く残念。

涸沢分岐から周遊して下山する途中、幽霊草とも言われるギンリョウソウを発見。

下山路は一部にハシゴ場、ゴロゴロ岩場のトラバースあり注意を要する。

ヒメシャラ林を駆け抜けて登山口へ戻る。

サミットガイド宮崎薫Office

認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。はじめての登山から、雪山、バリエーションルートまで。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう。