ラビットノット

ダブルフィギュアエイトノットの変形で、接続可能なループを2つ作ることが出来て、近接する2点のアンカーカラビナを接続。

トップロープで順番に連続して登る場合、エイトノットを毎回結ぶ手間を省くためにカラビナでビレイループに連結する場合がある。

ラビットノット+カラビナ2枚にしておけば、ダブルフィギュアエイトノット+カラビナ2枚よりも冗長性が強化されてより安全。

たまに練習しておかないと、トップロープのセットをするときに手間取って恥をかくことになる。

① 途中まではエイトノットと同じ。
 
② ダブルフィギュアエイトノットを作るときのように折り返したロープの先端ではなく、ロープの腹を通す。
 
③ ループの先端を帽子のように上からかぶせる。
 
④ かぶせたたロープを下まで回す。
 
⑤ 結び目を整える。
 
⑥ 末端処理。

サミットガイド宮崎薫Office WEBSITE

はじめての登山からクライミングまで、基本から学べるアルパインスクール。認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう!