筑波山・おたつ石コース

【日程】  2011年04月17日(日)
【天候】 晴れ
【山域山名】 筑波山・おたつ石コース    
【形態】 ハイキング
【メンバー】 2名 (個人山行)
【アクセス】  自宅~(西武線)~新宿駅~(つくばエクスプレス)~つくば駅~(筑波山シャトルバス)~つつじヶ丘   
【CT】 11:00つつじヶ丘-12:20女体山12:50-13:00カタクリの里ー13:30男体山ー13:50御幸ヶ原(ケーブルカー筑波山頂駅)  


カタクリの花の季節ということで筑波山へ。

西側に位置する男体山(標高871m)と東側に位置する女体山(標高877m)からなり、古来より「西の富士、東の筑波」と並び称される名峰。

万葉集にも詠まれてるぐらいの山で、最も標高の低い100名山。

地震の影響で登山道は規制中。空飛んでる方も結構いた。怖くないのかな。僕は絶対無理。ジェットコースターも、高くて尖ったところも苦手。

暴走族みたいな、単車の集団御一行様も筑波山の麓までいらっしゃってました。

山頂からの関東平野の眺めは素晴らしい。桜もまだまだ綺麗。
 

サミットガイド宮崎薫Office

認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。はじめての登山から、雪山、バリエーションルートまで。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう。