阿寺の岩場

【日程】 2018年3月11日(日)
【天候】 曇り
【山域山名】 奥武蔵 阿寺の岩場
【形態】 フリークライミング
【メンバー】 2名 (個人山行)
【アクセス】 東吾野駅から橋を渡って医療介護センター交差点を左折。右手にカフェKinocaが見えたら、赤い販売機手前を右折。
【CT】 自宅(7:45)-阿寺の岩場駐車場(9:05)・・阿寺の岩場(9:10-13:00)・・阿寺の岩場駐車場(13:05)-大野アルパイン入門道場(13:15)


小指のリハビリと今度の例会の下見も兼ねて久し振りに阿寺の岩場。なんと僕らの他に誰もいなくて貸切状態。
 
トイレもあるゲレンデで快適。手前左手にも新しい岩場が切り開かれていた。
 
 
何度か来ている岩場だが、トップロープ張れそうな場所を確かめておくことが目的の一つ。
 
岩場は左右から回り込んで上がれる感じ。
 
最初に左手から回り込んで上がってみるが、こっちからセットするのは厳しそう。
 
次に右手から回り込んで上がってみると、ゲレンデ上部に張られているフィックスロープのところまで出られる。
 
 
ここにセルフを取りながら上部を左右に移動できるので、右側でトップロープセットできそうな終了点を確認。
 
左足の小指をまだテーピングしてる状態だけど、せっかくなので、登ってみんしゃい右(5.8)を一本リードで登る。
 
ショートルートだけど、岩に触るのは楽しい。
 
 
大野カンテ(5.8)を登って懸垂で降りてくる相方。
 
 
半日いたけど、結局最後まで誰も来なかった。
 
帰りに岩場を管理してる大野アルパイン入門道場に立ち寄り、入り口の箱に岩場使用料を投函。
 
 
同じ敷地内にあるカフェKinocaでケーキセット。木の香りが気持ち良いカフェだ。
 

サミットガイド宮崎薫Office

認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。はじめての登山から、雪山、バリエーションルートまで。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう。