沼津アルプス

【日程】 2018年3月24日(土)
【天候】 晴れ
【山域山名】 沼津アルプス(静浦山地)徳倉山~香貫山 
【形態】 ハイキング
【メンバー】 2名 (個人山行)
黒瀬BS(13:20)

 
沼津アルプスは地元登山家が整備した低山縦走登山ルートで、全山縦走すると5山7峠。今回は、 リハビリに花見を兼ねて、沼津アルプス北半分をハイキング。 

沼津駅前に車を停めてバスで 香貫台入口へ。
 

香貫台の住宅地から 徳倉山登山口に向かうと、桜が素晴らしくてしばし足を止める。
 

登山口からまずは徳倉山へ上がる。
 

徳倉山山頂は広く展望も広がるが、富士山は残念ながら雲の中。

徳倉山からは鎖場もある急坂が続き、前日の雨で道もかなりぬかるんでいて慎重に下る。
 

横山峠まで下ると登りにかわって横山山頂へ。横山は樹林に囲まれたピークで展望はない。
 

ここから下って八重坂峠登山口のある車道にいったん出て左に進み、道路右手にある登山口から香貫山へ。 
 
素晴らしい枝垂桜。
 

香貫山山頂は鉄塔と建物があるのみだが、芝住展望台という展望スポットからは駿河湾の海岸線が美しい。
 

黒瀬バス停まで下ってバスで沼津駅前まで戻る。

下山後は沼津港へ立ち寄って 美味いと評判の鰻屋に立ち寄ったらトカゲの丸焼きみたいなのが出てきた。 
 

この日は西伊豆まで足を延ばし、網元の温泉宿はしば荘さんにお世話になる。

美味しい魚づくしで幸せ。骨にもよさそう。
 

サミットガイド宮崎薫Office

認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。はじめての登山から、雪山、バリエーションルートまで。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう。