湯河原幕岩・悟空スラブ

【日程】 2018年5月20日(日)
【天候】 晴れ
【山域山名】 伊豆 湯河原幕岩・悟空スラブ
【分類】 マルチピッチクライミング
【メンバー】 8名(例会 CL)
【CT】 自宅(6:30)ー湯河原駅(8:00-9:00)ー幕山公園BS(9:18)--幕山公園管理棟(9:20-9:30)--桃源郷(9:40)--悟空スラブ取付(10:10-10:40)--悟空スラブ(10:40-14:10)-- 幕山公園管理棟(14:50)
 
会の例会で湯河原幕岩・悟空スラブ、マルチピッチクライミング。大ベテランからマルチデビューのメンバーまで計8名が参加。

湯河原駅に集合しバスで幕山公園へ。管理棟前でハーネスを装着。いい天気だ。
 

桃源郷を正面に見て左手に進みアプローチ。ゲレンデはすでにクライマーで賑わう。
 

桃源郷から30分ほどのアプローチは、なかなか悪くて体を温めるには十分すぎるほど。
 

取付点に到着したら、ガイドの栗山さんパーティーの講習会が入っておりルートは大渋滞。
 

去年から沢、アイス、ジムと行くたびに栗山さんと鉢合わせになってますが、決してストーカーしてるわけではありません。ルート混んでて制約ある環境もまたいい勉強。

4組編成のツルベで登攀開始。先ずは僕からトップで。

1P目(Ⅲ級)は支点構築講習中の先行パーティーを回避するように右側の藪に入っていき、1か所木立でプロテクション取りピッチを切る。

青空と飛行機雲がいい感じ。
 
2P目(5.5)はフォロー。同じく講習中の先行パーティーを避けるように途中から右側の藪に突っ込んでいったトップだが、最後かなり悪かったらしくて懸垂で戻り直登ルートに復帰。
 

大人しく先行が全て上がるのを待ち、最終組で3P目へ。

3P目(5.6)はリード。左側にトラバースしてから木立を直上。次第に高度感出てきて気持ちいいクライミング。
 
最終4P目(5.7)をフォローで登ってる途中、先行2組が懸垂で降りて来る。幅の狭いルートは上へ下への大混雑。最後グッと乗り込んで終了点。
 

終了点からは相模湾の眺めが素晴らしい。青空と海の色がとても青く見えた一日。
 
懸垂でピッチを切るときテラスにいた栗山さんとお話。懸垂2ピッチでわずかに届かないので残りはクライムダウン。
 
下る途中、桃源郷で恐竜の生き残り発見。
 

皆さんの力のお陰で事故なくリーダーの役割を終えることが出来て感謝。
 
小田原漁港に立ち寄ってお魚美味かった。
 

サミットガイド宮崎薫Office

認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。はじめての登山から、雪山、バリエーションルートまで。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう。