東高尾山稜支尾根

【日程】 2018年6月3日(日)
【天候】 晴れ
【山域山名】 高尾 東高尾山稜支尾根
【分類】 低山バリエーション
【メンバー】 2名(個人山行)
00)
  
 
読図の復習を兼ねて辿ってみた。
 
高尾山口駅前から右に進み最初の橋を渡る。
 
 
そのまま甲州街道を進み、橋本家を左に折れると右手に四辻への登山口。
 
 
住宅裏手の細い道を進み四辻の分岐へ出る。
 
 
四辻から草戸峠方面へ。
 
 
ピーク、コル、そして316mピークから登山道を外れて、左手の支尾根に入る。
 
 
いったん下ってコル、少し登り返して310mピーク。
 
そこから方向を大きく変えて急斜面を下り沢筋へ出る。左に進むと初沢出合。
 
 
沢沿いを右手に進んでいくが、虫が多くて目に入ってくる。
 
 
沢を詰めていき、最後急斜面を右手に上っていき尾根に上がると、東高尾山稜の登山道。
 
 
尾根に上がるポイントで少し迷った。
 
登山道を少し右に進むと330mピーク。
 
 
ここから再び登山道を外れて、左側の支尾根に入る。
 
 
310mピークから右手(北側)の尾根を下っていくと、高尾IC近くの甲州街道沿いへ唐突に出る。
 
 
高尾599ミュージアムに立ち寄って高尾山口駅へ戻った。
 

サミットガイド宮崎薫Office

認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。はじめての登山から、雪山、バリエーションルートまで。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう。