トレッキングポールを利用したツエルト設営

ビバーク時には必須のツエルト設営技術。ロープを使用した設営とトレッキングポールを使用した設営、2通り覚えておきたい。

【用意するもの】
・ツエルト
・2~3mm×5m細引き2本
・ペグ8本
・トレッキングポール2本
・フリーカラビナ×2
 


① 事前準備として細引きを半分に折って、折り目から25cm程度のところにエイトノットを作る。出来た輪に小さなフリーカラビナをつけておくと便利。末端2か所に自在を取り付けておく。
※ツエルト用に、あらかじめ自在付の細引き(張り網)も市販されている。
 


②ツエルト天井部のループに、細引きをカラビナで取り付け(カラビナを使用しない場合はガースヒッチ)。

③ツエルトを広げて四隅をペグダウンして固定。
 


④上部の細引きをトレッキングポールに巻きつける(クローブヒッチで固定でもよい)。
 


⑤トレッキングポールを立て、細引きを45度の角度でペグダウンし、自在でしっかりと張る。
 


⑥トレッキングポールの長さを調整して、しっかりとテンションを張る。
 
 
◆稜線では飛ばされないよう、まず細引きをザックにゆわえておき、4隅をペグダウンしトレッキングポールを立てる前に人を入れる。そして元気な人から入ってもらい、中で準備してもらう。

 

サミットガイド宮崎薫Office

認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。はじめての登山から、雪山、バリエーションルートまで。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう。