中川川水系 モロクボ沢

 
【日程】 2019年8月18日(日)
【天候】 晴れ
【山域 山名】 西丹沢 中川川水系 モロクボ沢
【目的】 沢登り(会山行  例会)
【CT】 自宅(6:00)ー新松田駅(7:40-8:10)-(富士急湘南バス)-西丹沢ビジターセンター集合(9:30-9:40)・・・用木沢出合ゲート(10:10)・・・やまびこ橋(10:30)・・・入渓点(10:50)・・・モロクボ沢大滝(11:40-12:30)・・・水晶沢出合(13:40)・・・越場ノ沢出合・遡行終了点(14:00-14:10)・・・善六山(14:40-15:00)・・・善六ノタワ(15:10)・・・西丹沢ビジターセンター(16:50)ーやきとり 餃子道場(18:20-19:30)
  
 
会の青年グループ例会で西丹沢のモロクボ沢を計画し、計9名で遡行。

新松田駅からバスに揺られて西丹沢ビジターセンターで集合。
 


左手にキャンプ場を見ながら進み、用木沢出合ゲートをくぐる。
 
 

堰堤を右から巻く。ここで1名体調不良を訴えて撤退。
 


台風通過後の影響か、水量多く力強い水流に逆らいながら遡行。
 


核心の30m大滝登場。とどろく轟音、なかなかの迫力。
 
 
 
 
 
 
 


せっかくなので、縦長の善六山ピークを踏む。一般登山道は通っていない、山と高原地図には山頂名の記載もない山頂。
 


山頂標はないが、フェンスに誰かがマジックペンで山頂名を書いてあるという情報だったので、一生懸命探して仲間がようやく見つけてくれた。
 


善六山山頂から少し戻って善六ノタワ。ここから尾根を下っていくと登山道に飛び出た。

畦ヶ丸方面西沢登山道の下りは、増水の影響で丸木橋が流されていたり荒れ気味。
 


渡渉を繰り返しながら西丹沢ビジターセンターへ無事に下山。
 


事故があったのか、消防の山岳救助隊が出動していた。
 


新松田駅前で打ち上げ。皆さんお疲れ様でした。
 

サミットガイド宮崎薫Office

認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。はじめての登山から、雪山、バリエーションルートまで。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう。