『そして、バトンは渡された』 瀬尾まいこ (著)

 
様々な事情で4回名字が変わった女子高生。3人の父親と2人の母親。
 
文字通り愛情のバトンが手渡されていくように。
 
この作品には不思議な力がある。
 
ささやかな人を思う気持ちの積み重ねの力。誰かを大切に思えることがどんなに素晴らしいことなのか。
 
しみじみこの本を読んだ後に思った。
 
人が人を思いやる素晴らしさに触れて、優しく温かい気持ちになれる物語。ラストは本当にジンときました。
 
 
 

サミットガイド宮崎薫Office WEBSITE

はじめての登山からクライミングまで、基本から学べるアルパインスクール。認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう!