生田緑地 升形山・飯室山

 
【日程】 2020年7月18日(土)
【天候】 曇り 
【山域 山名】 多摩丘陵 生田緑地 升形山・飯室山
【目的】 トレイルラン
15:00)
 
溝の口駅から久地駅を経て府中街道沿いにラン。
 
 
生田緑地の入り口は向ヶ丘遊園駅近く。
 
向ケ丘遊園っていう駅名なのに遊園地は消滅してしまい、跡地には藤子・F・不二雄ミュージアムとやらが建っている。遊園地ある間、一度ぐらい行っておくんだった残念。
 
 
生田緑地東口ビジターセンターに立ち寄ってから、 生田緑地最高峰の枡形山を目指す。
 
 
標高84mの山頂には展望台が設置されてる。
 

山容は升の形に見えるほど急な崖に囲まれており、かつては源頼朝の重臣・稲毛三郎重成が枡形城を築いたとされる。
 
展望台より眺望。どんよりとした梅雨空。
 
 
木道を下り飯室山を経て向ヶ丘遊園駅まで。
 
雨に濡れた緑のにおいが心地よい。
 
 
他にも岡本太郎美術館とか、ばら苑など見どころがあるみたいだ。
 
生田緑地のある多摩丘陵は開発が続いて今に至っているが、極力これ以上の開発は避け、できるだけ里山の景観を残してほしい。
 
この一帯を明治大学生田校舎に通ってた、若き日の植村直己さんがトレーニングで走り回ってたと聞く。
 
そのままミーティングのため明大前へ。松原湯で汗を流した。
 

サミットガイド宮崎薫Office WEBSITE

はじめての登山からクライミングまで、基本から学べるアルパインスクール。認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう!