本結び(リーフノット、スクウェアノット)

本結びにはほかにも、横結び、堅結び、真結び、細結び、まる結び、しめ結び、二重結び、平結びといった別称があり、英国英語ではリーフノット、米国英語ではスクウェアノットとなりもう訳が分からない。

基本的な結びだが、子供の頃から不器用で、靴紐の結び覚えるのにも苦労した。本結びもずっと正しく結べず縦結びになってた気がする。

① 片端をもう片端に対してひと結びする。 

② 1回目とは紐を絡める向きを逆にして、もうひと結びする。
③ 紐を引っ張って結び目を締める。 
正しく本結び(横結び)をつくるには、①で紐を絡めたあと、手前から出てきた端が手前に、奥から出てきた端が奥になるように絡める。 
結び終わったあと、2つの動端の残りの紐の部分に対する向きが平行なら本結び(横結び)、垂直なら縦結び。

サミットガイド宮崎薫Office WEBSITE

はじめての登山からクライミングまで、基本から学べるアルパインスクール。認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう!