尾根緑道~鶴見川源流~横浜ラン

 
【日程】 2020年10月25日(日)
【天候】 晴れ 
【山域 山名】 多摩丘陵 尾根緑道~鶴見川源流~横浜
【目的】 トレイルラン
【CT】 小山内裏公園入口(8:10)・・・鶴見川源流の泉(8:50)・・・鶴見川上流端(9:10)・・・新鎧橋(9:45)・・・神奈川県・東京都河川管理境界(10:30)・・・河口から25km地点(11:50)・・・市が尾駅(12:00)ー関内 口福館(13:00)
 
尾根緑道から鶴見川源流の泉、そして鶴見川沿いに河口を目指して横浜市青葉区内まで25kmラン。河口まで残り25kmはまた次の機会に。
 
自宅から尾根緑道に入る。快晴。
 
 
秋らしくなってきた。
 
 
鶴見川源流は、町田市上小山田地区の山林に湧出する源流の泉とその周辺部。普通に車道脇にある。
 
 
ここから2kmほど下ると行政が管理する鶴見川上流端の標識。
 
 
新鎧橋からは川沿いの歩道を気持ちよくランできる。
 
 
鳥も気持ちよさそう。
 
 
50km走り切って一気に海までという野望を抱いていたが、全く走れてない体にはきつくて、半分の25km地点で早くも心折れた。
 
横浜市青葉区内、市が尾駅からコソコソ敗残兵のように電車に乗る。
 
 
せっかくなので電車で関内まで足を延ばして美味しい台湾料理のお店@口福館牛バラご飯599円激烈美味し。
 

サミットガイド宮崎薫Office WEBSITE

はじめての登山からクライミングまで、基本から学べるアルパインスクール。認定山岳ガイドによる技術講習とガイディングを通じて、スタンダードな登山の技術と登山の楽しさをお伝えしてます。今より一歩先の登山へのチャレンジを、安全に分かりやすくサポートします。 日常を脱ぎ捨てて山へ冒険に出かけましょう!